こんにちは!ウーマシャンプーを使って3ヶ月の33歳、薄毛サラリーマンです。

今回は脂漏性皮膚炎とウーマシャンプーの関係に付いて書いていきたいと思います。

  • 薄毛対策
  • 頭皮環境を整える
  • 頭皮のトラブルを防ぐ

など様々な効果があると言われているウーマシャンプープレミアムですが、脂漏性皮膚炎の改善に役立ったりはするのでしょうか?

ふと、ウーマシャンプーを調べていると「ウーマシャンプー×脂漏性皮膚炎」なんてキーワードがでてきたので少し気になってしましました。

私も以前、脂漏性皮膚炎気味になり、皮膚科に通院していたことがあります。

その時は軟膏を処方してもらい治りました。

しかし、シャンプーをしながら頭皮ケアも同時に行えるのであれば、こんなに手っ取り早いことはないですよね。(実際、今ウーマシャンプーを使っていますし・・・)

調べてところによると、ウーマシャンプーで脂漏性皮膚炎の改善に多少なりとも効果は期待できるとのことです。

しかし、あくまでサポート程度&脂漏性皮膚炎を悪化させないシャンプーという位置づけで、根本的な治療になると言うわけではないようです。

ただ、中には症状を悪化させてしまうシャンプーも山程あるようなので、それに比べるとウーマシャンプーは脂漏性皮膚炎には向いているシャンプーと言えます。

ウーマシャンプーが脂漏性皮膚炎に向いている理由

1アミノ酸シャンプーである

ウーマシャンプーはシャンプーの中でも刺激&洗浄力がやさしいと言われるアミノ酸シャンプーに属します。

脂漏性皮膚炎は皮脂の過剰分泌により引き起こされる病気です。

皮脂がマラセチア菌という真菌が繁殖して、炎症かゆみかぶれといった症状を引き起こします。

そして皮脂の過剰分泌はどうやって起こるかと言うと、皮脂の落としすぎです。

市販の安い、刺激&洗浄力ともに強いシャンプーで洗うと、皮脂を落としすぎてしまいます

そうすると乾燥を引き起こし、少ない皮脂を補おうと逆に過剰分泌を引き起こしまうのです。

それを防ぐには、洗浄力と刺激性の弱いシャンプーを選ぶ必要があります。

アミノ酸系を主成分としているウーマシャンプープレミアムは脂漏性皮膚炎を患っている人にとっては優しいシャンプーなのです。

2、頭皮のトラブルを防ぐ成分が含まれている

ウーマシャンプーにはグリチルリチン酸ジカリウムという成分が含まれています。

この成分は、抗殺菌・抗炎症作用があり頭皮のトラブル、ニキビ、痒み、炎症、湿疹といった症状を和らいでくれる効果が期待できます。

脂漏性皮膚炎の症状が軽い状態であれば、ウーマシャンプーのみで改善できたと言う口コミもあったりします。

もちろんこれのみで改善は難しいですが、一般のシャンプよりは効果が期待できそうです。


以上の2つがウーマシャンプーが脂漏性皮膚炎に良いとされている理由です。

検索数や口コミでもウーマシャンプーと脂漏性皮膚炎は話題性が高いキーワードなので、意外と効果があるのかもしれません

しかし、基本は通院での治療になります。

もし、痒みや炎症などが何回も継続して発症する場合はまずは皮膚科に相談してみることをおすすめします。